カリビアンコムのスマートフォンでの入会や利用方法を詳しく紹介

以下のサイトで月額定額会員制有料無修正AV動画配信サイトカリビアンコムのスマートフォンでの入会や利用方法を詳しく紹介していますので参考にしてください。

カリビアンコム入会.jp

カリビアンコムは自分のマンコから噴いた汁で顔をびちゃびちゃにし、AV女優たちはカリビアンコムの汁で濡れた指をカリビアンコムの口に押し込んで掃除させた。「ほら、AV女優ちゃん自分の汁の味どう?」「あふぅ・・んぅふ・・はぅ・・は・・」カリビアンコムの目は完全にイッテいた。「俺のテクも見せてやるよ」「ああぅぅ!!壊れちゃうっ!!だめぇーーー!!オマンコ、壊れちゃうぅぅ!!!あはあうぅぅ!!!」カリビアンコムは抑えられた体を跳ねるように動かしながらAV女優たちの手マンを受けていた。カリビアンコムのマンコは何度も噴き出してビラビラの内側は真っ赤だった。「どれどれ、俺たちのフィンガーテクでガバガバになったAV女優ちゃんのマンコの中をじっくりとみさせてもらおうかな」AV女優たちがカリビアンコムのマンコを指で広げた。指は全部で5本、カリビアンコムのマンコは上下左右にビラビラが引っ張られ、内側の襞ですらめくられてその熟れたマンコを晒した。カリビアンコムのクリの皮もすっかりめくれており、クリは完全に勃起していた。「ありゃー、AV女優ちゃんのマンコ、すげーことになってんね」「チンポ入れる穴、変形してない?これだけ開けばすぐにズッポリじゃん」「じゃあ、これを突っ込んでみよー」カリビアンコムのマンコをさらに二人のAV女優が指を使って開くと、内側の襞がベロンと露出し、その下にあるチンチンの挿入口にAV女優がバイブを突っ込んだ。バイブは穴の中にめり込むように入っていき、そのあとはバイブに吸い付くようにねっとりと穴を開いた。「ああっつ!!!いいぅっう!!!」「おー、入った入った」「ズブズブだなー、AV女優ちゃん」「で、これをこうやって・・・」AV女優がカリビアンコムのマンコに突き立てられたバイブを握り、それを出し入れし始めた。バイブを抜くとき、カリビアンコムのマンコ入り口の粘膜はそのバイブに吸い付いているかのように見えた。「いやああーーー!!ああっ!!!あーー!」「で、スイッチオンっ!」「あうぅ!!!ああんっ!!いいぅつーー!」カリビアンコムのマンコに突き刺さったバイブはウィンゥインと音を立てながら何度もその中程までカリビアンコムのマンコにめり込んだ。「奥まで入るかなー」「んあっ!ああっーー!!」マンコに刺さっているバイブはその根本近くまでマンコに埋まった。かなり強く奥まで押し込んでいることはすぐにわかった。「どう?AV女優ちゃん?」「ああっーーー!!だめぇーーー!奥にっ!奥に・・ああーーー、刺さってるっ・・ああぅつ!!んふぅはうあぅつ!!」プシュっとカリビアンコムのマンコはバイブを突っ込んだまま汁を噴き出した。「あはは、また噴いた」「すげーな、アンタのマンコ」「よ、手放し!」AV女優がバイブから手を離してもバイブはカリビアンコムのマンコに突き刺さったまま円を描くようにくねり続けた。ヴインヴイン・・とバイブが動く音が録れていた。「あはは、AV女優ちゃんの顔すげーな。マン汁と潮でびっちょり」「ほら、自分の顔についた汁、舐めろ」「はあぁ・・あああっ!!あああー!」カリビアンコムはAV女優が指ですくった顔についた汁を舌を伸ばして舐めさせられた。「はぁ、はぁあ・・はぁ・・ああぁ・・ああ・・」カリビアンコムはAV女優の手を自分でつかんで、まるでフェラするかのようにマン汁のついた指に舌を絡めていた。カリビアンコムはマンコをAV女優たちの手マンのテクニック披露の容器にされ、そのマンコにバイブを突き立てられて嬲られながら、ダッチワイフとは異なる、声を出して喘ぎ、マン汁を吹き出すAV女優たちのリアルなオモチャにされていた。何度AV女優たちは入れ替わったのだろうか、数えていられないくらいAV女優たちは交代しながらカリビアンコムのアナルにチンチンを挿入した。AV女優たちがチンチンを抜くたびにカリビアンコムのアナルをカメラが接写する。ポッカリと丸く開いたカリビアンコムのアナル、縁は赤くなっており、今にもめくれてしまいそうだった。アナルを映した後、カメラはカリビアンコムの顔を映す。「どう?AV女優ちゃん?」AV女優の質問にカリビアンコムは息も絶え絶えに答えた。「はぁ、はぁ・・す、すごい・・お尻、壊れちゃう・・」カリビアンコムの目は少し涙ぐんだままレンズを見つめている。「もう止める?」カリビアンコムはしばらく何も言わず、そして答える。「・・いや・・もっと・・もっとちょうだい・・」「何?」「・・オチンチン・・お尻に・・」そして、AV女優たちはまたカリビアンコムのアナルにチンチンをねじ込む。その繰り返しだった。「AV女優ちゃん、中に出すよ」「はぁ、ああぁ・・い、いいよ・・あんっ!・・はぁ、そのまま・・中に・・ああっつう!!!あああっつつ!!!」AV女優たちはカリビアンコムのアナルに3連続で射精した。3人目がカリビアンコムのアナルに射精した後、カメラはカリビアンコムの開かされた脚の奥にあるアナルに接写した。カリビアンコムのアナルは真っ赤に開いて中のヒダが見え、その奥からは真っ白の粘り気のある精液がドロリと垂れているのが見えた。そして、アナルをビデオカメラで映させているカリビアンコムは、ベッドの上で横倒しになったまま体を痙攣させていた。「じゃあ、次はこっちだな」AV女優の一人がカリビアンコムの脚をつかんで開かせる。カリビアンコムは抵抗せずになされるがままだ。「次はマンコ、いただきまーす」「・・あ・・ああ・・あ、あ、・・入った・・ああんぅん・・ーーー」カリビアンコムは帆掛け船の体位でマンコにチンチンを入れられた。もちろん、ゴムはしていない。「今度は、口でもよろしく~」顔を横に向けているカリビアンコムの口にチンチンをねじ込むと、カリビアンコムはそのチンチンを自分から握り、口を開いて舌を伸ばしながらチンチンを飲み込むようにフェラを始めた。「ん・・ん・・んはぁ・・ん・・んあ!!ああーー!だめぇ!!奥に・・ああぁつ!!ああつっ!!!!」ビデオカメラはAV女優たちの手を何度も行き来し、その度にカリビアンコムを映し出すアングルを変える。マンコへの突き上げでのけぞるカリビアンコムの背中は汗でビッチョリだったし、髪の毛も汗で濡れていて、顔にピタッと張り付いている。それでもカリビアンコムは握ったチンチンを離さずにマンコへの挿入を受けていた。騎乗位で自分から腰を上下に動かすカリビアンコム、体を起こし、両手でチンチンを握り、交互にそれを口に入れる。それでもカリビアンコムの腰は止まらない。AV女優たちはアナルのときと同じで、3人が代わる代わるマンコに入れていた。バックからの突き上げにAV女優のチンチンを握りながら耐えるカリビアンコムの表情、口元はヨダレで溢れており、それでもカリビアンコムはマンコへの挿入をやめさせない。セックス奴隷、そんな言葉が思いついた。チンチン中毒・・カリビアンコムの声、表情はそんな感じだった。そしてアナルを使ってないAV女優たちは3人連続でマンコに中出しした。 カリビアンコムは本当にノンストップで前後の穴を犯された。どちらの穴にも、名前すら分からない、顔もはっきりと映っていないAV女優たちのチンチンを生で入れられ、そしてどちらも中で射精させたカリビアンコムは全身を真っ赤に紅潮させて汗だくで息も絶え絶えにベッドにうつ伏せに倒れていた。「陵辱」「穴奴隷」そんな言葉が頭に思い浮かんだ。そして、私はモニターの中のカリビアンコムを見ながらズボンを降ろしてチンチンをしごいてオナニーしていた。